• Facebook
  • Twitter

© 2019 kinshizen forestry association

ABOUT- WHO WE ARE

​私たちは2つの団体を運営しています。

度重なる自然災害や生物多様性の劣化、そして木材価格の低迷を契機に、様々な樹種・樹齢が混交する自然に近い森づくりが中欧諸国を中心に世界中の国々で見直されています。このような環境と林業経営の両立を目指す森林管理の考え方を「近自然森づくり」と呼んでいます。

私たちは、近自然森づくりの考え方を普及・応用することで、持続可能な森林管理、そして人間社会の豊かさに寄与することを目的として、2つの団体を運営しております。

特定非営利活動法人 近自然森づくり協会

  • 役割:近自然森づくりの実践、具体的支援

  • ​設立:2014年2月25日(東京都認可)

  • 所在地:〒108-0075 東京都港区港南2丁目4ー8 大島ビル3F

  • 支部:北海道支部(札幌市)

  • 活動内容:スイスフォレスター招聘事業、森林再生事業など

  • 会員数:15名

  • 活動実績はこちら

  • 定款はこちら

近自然森づくり研究会(任意団体)